2013.10.24

しろくろ

_MG_3924.jpg

自分がきめた中心からずれない人はとても楽しい。
でもだからといってわがまましほうだいということではない。
ころんでいる時もあったにちがいない。
そこは想像でしかないのだけど。

いつも元気をくれる人だ。

帰りにいつもの道でしろくろの猫に会う。
少しだけ話かけることを容認してくれる猫だ。










posted by 尚 at 13:48 | Comment(0) | おばはんの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.10.23

セロハン

_MG_4112.jpg

囚われの薔薇の花
posted by 尚 at 10:15 | Comment(0) | おばはんの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.10.17

闇に花咲く

_MG_3936.jpg

できるだけ影を踏まないように歩く。
夜、振り返ってはいけない道。






posted by 尚 at 12:31 | Comment(0) | おばはんの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.10.15

昨夜の半月+α

_MG_3931.jpg

今夜半にはまたも嵐が大接近だという。
浄化、浄化、浄化の雨が何度もふりそそいだと思う。
2013年、春から夏、夏から秋にかけて。

昨夜の月はこんなにおだやかだというのに。

きっと荒療治が必要なんだ!!!!






posted by 尚 at 20:56 | Comment(0) | おばはんの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.10.14

旧友

_MG_3917.jpg

25年くらい前のこと。
この不気味な物体がいる公園の近くにある学校に通っていた。
場所は東京都杉並区。
地下鉄の駅で言うと東高円寺。

長髪の教祖が象のかぶりもので踊っていた頃だ。
毎日沢山の時間を抱えて
学校にたどり着いたり、手前で失速したり
通り過ぎたりしていた。

あまりにも同じようにあまりにもかわりなく
この物体があるもんで、
旧友に出会ったような気持ちになり
記念にシャッターを押す。




半月の夜をとぼとぼ歩いて帰る。









posted by 尚 at 22:59 | Comment(0) | おばはんの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。