2013.10.13

金色

_MG_3823.jpg

花を撮ってしまうのは
やはり花は綺麗だからだと思う。

綺麗とグロテスクは対局のようでいて
実は表裏一体だ。
綺麗に見える花の中心をよく見ると
とても言葉では言えないようなエロとグロに満ちてる。
ほら、そんな風にみえませんか。
この金色の粉のあたり。








posted by 尚 at 20:47 | Comment(0) | おばはんの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。